뉴스_국내외소식

[日本]幼初等部 小学校一年生 愛がいっぱいの絵

4月上旬「きれいな絵が描きたくて、構想は描く前から感動があった」
そう言いながら絵を描いたのは小学校一年生になったばかり、東京に古くからある教会の 幼初等部の女の子です。
綺麗な色使いは、その女の子の心の現れ。この綺麗な心で神様に讃美を捧げる毎日を、神様はどれだけ喜んでいらっしゃることでしょうか。

 

 

■真ん中にハートがひとつある絵
虹をイメージして描きました。

 

 

 

■ハートがたくさんある絵
上にあるのは雲、その下にたくさんの葉が風に舞ってクルクル回っている様子を描きました。

 

<ママから>
最近、入学祝いに聖書を買ってもらいました。
寝る前にママと一緒に読んでみたのですが、眠くて ぼーっ。。
あっという間に過ぎていってしまう毎日ですが、時間の剣の柄を握って聖書を読む時間を作ろうね~とがんばっているところです。
この絵は入学する前の春休み、時間があるときに描きました。
毎日が捧げ物となりますように。

조회수
13,155
좋아요
0
댓글
0
날짜
4/18/2013